ボード(EVAフォーム)とフレームの間が入らなくする方法

2005年7月19日 at 1:39 AM

8OG
Crewブログ
にてボードとフレームの間の雪についての話があったので考えてみた。
evanew(toolateから写真拝借)
2001年モデルまではEVAフォームなどというものは無くボードとデッキの間に雪が入りまくりで余裕で重さが2Kgくらい重くなっていたものだが、
さかのぼること1年。
2000年にわたくしめがデッキの中に発砲スチロールの板を詰め込んでネットに晒してたら2002モデルにはEVAフォームが付いていた。
という代物なのだが当時のEVAフォームには直径7cm(適当)位の穴が3つも空いており結局雪が詰まったり、
厚さがあと1cmくらい厚ければ良かったのにという代物であった。(厚みに関しては2005モデル時点では未解決。ただしチーズ
(byよっち)を使えば解決ゾロ)

でもね。ボードがしなれば間に雪が詰まってしまうんですよ結局。
ということで(前置き長げ~)すげぇ単純にこれを防ぐ方法を考えた訳ですよ。(考えてたけど手元に材料が無くて、
すっかり忘れていたアイデアを思い出した。)
超単純!!ボードに両面テープでEVAフォームを貼り付ければいいじゃん。
そうすればボードと一緒にEVAフォームがしなるわけで雪が入らなくなる訳ですよ。あとはInsaneToysの雪入り防止の奴
(名前を知らない)とJykkのEvaを合わしたような形にしてくれれば滑った後の労力が少なくていいかなと。
NoSnow20050718
ボードのしなりが悪くなるとかいう意見があるんだったらEVAの形状を変えれば済むし。
あと老婆心ながら言うと両面テープのテストはいっぱいやったほうが良いよ。
そこら辺の文具用はすぐ剥がれるからSONYテープとか3Mあたりから探したほうが良いよ。

そんな感じで誰か人柱になってやってみて。バニーホップ100回ぐらいとか…

■8OG
Crewブログ