SNOWMOTO2006-2007ラインナップ

2006年11月20日 at 12:10 AM

snowmoto20061120001.jpg
SNOWMOTOの07モデルラインナップ

A28img.jpg
A28 
 Sシリーズでは限界のあった重量面を見直すため、素材だけではなくジオメトリーから見直し、さらに剛性、ポジションの最適化など、テストライダーやユーザー、エンジニアの意見を反映して形にすることで、スノーモトの可能性を更に引き上げることに成功。
 A28の最大の特徴である新機能ATSは、トラックと呼ばれるリアボードマウントによって、ウッドコアボードのフレックスを最大限に活かし、よりコントロール性を向上。さらに、取り付け位置を前後に移動させることによって、違ったターン特性を楽しむこともできるため、ユーザーが自分のライディングフォームや使用環境に合わせてセッティングすることが可能になった。

S28comp.jpg
S28comp フラッグシップモデルであるA28と同じウッドコアボードを標準装備した、Sシリーズ最高モデルのCOMP。スチールフレームのしなりとウッドコアボードのマッチングが乗り手の意志をダイレクトに伝え、操ることを楽しくさせます。ボードはスキーやスノーボード同様、ワクシングを始めさまざまなチューニングを施すことが可能。コンディションに合わせたワンランク上のライディングを目指せます。

S28.jpgS24.jpg
S28 / S24 スノーモトはもちろん、ウィンタースポーツも初めてという方のために、スノーモトを手軽に始められるよう作られたモデルがこのS24とS28。
 本体とパーツ構成はS28COMPと同じなので、基本的なコントロール性能は全く同じ。初心者レベルなら十分に満足できる作りになっています。S24は本体がS28よりも10cm短くハンドルとシートの高さも低いため、小柄な女性や子供に最適なサイズとなっています。